売る人も 買う人も気持ちよく!食品ロス対策コーナー【第1回 ワゴン編】

投稿日:

消費者庁からのバナー食品ロス月間

出典:農林水産省Webサイト(http://www.maff.go.jp/j/shokusan/recycle/syoku_loss/keihatsu.html)

 

「食品ロスの削減の推進に関する法律」(略称 食品ロス削減推進法)が、令和元年10月1日に施行されました。(※1)

食品ロスとは・・・

 食べ残し、売れ残りや期限が近いなど様々な理由で、食べられるのに捨てられてしまう食品です。

日本では年間643万トン(※2)と推計されていて、日本の国民1人当たりに換算すると
お茶腕約1杯分(約139g)の食べ物が毎日捨てられていることに!
大切な資源の有効活用や環境負荷の配慮から、食品ロスを減らす活動は、
事業者も消費者も一丸となって取り組む活動としてスタートしています。

※1 消費者庁「食品ロスの削減の推進に関する法律」
※2 農林水産省「食品ロス量(平成28年度推計値)の公表について」

しかし・・・

店舗でどんな取り組みをしたら良い?どうしたらお客様に取り組みを知ってもらえるの?など
担当者様のお困りごとはないですか?

そこで!NIKKENからのご提案

「お買い得な食品ロス対策コーナー作り」と「食品ロスPOPで見切り品を訴求」

すると・・・ 買う人も売る人も気持ちよく

また、10月30日の「食品ロス削減の日」(法第9条)にちなみ、
毎月30日は「食品ロス削減の日」として、店舗のでイベント定期開催はいかがでしょうか?
対象コーナーがお客様のご来店目的となり、お客様にとって食品ロス対策が楽しみな日に変わります。

 第1回目はワゴン編をお届けします。

ワゴン什器でコーナーを設けると、店内での移動が簡単に行えます。
陳列やPOP表示の基本アイテムを追加すれば、すぐにコーナーは完成です!

売場イメージ内のPOPは「はじめよう つれてって!習慣」Webサイトのキャラクターを加工したイメージです。

使用備品はこちらです↓↓↓

①フェイスライザー

②ブロックディバイダー2

③バインドスタンド ダブル

④ライトフレームスタンド

⑤アートディバイダー ファーム

⑥ピタマグST

 

⑦Nシート デリビタミンオレンジ

プラスワンアイテムはこちら↓↓↓

フレームスタンド

G-POP

 

 

※消費者庁のHPには、「つれてって!習慣」「それ、フードレスキュー
※農林水産省のHPには、「食品ロス削減に資する小売店頭用啓発資材」など、
ダウンロードしてご活用いただけるものもございます。
※各ホームページのご利用にあたっては、利用規約などをおよくお読みになり、お客様ご自身のご判断でご利用ください。